タイトル
文字の大きさ 文字を小さく 文字を標準に 文字を大きく
背景色 白 黒 青
サイトマップ アクセス 個人情報保護方針
社協概要 地域福祉 在宅福祉 介護のこと 子育て支援 ボランティア
 トップ > 社協通信 > 社協通信2018
社協通信

社協通信シンボル

《最新情報》

《2019年》

《2018年》

《2017年》

《2016年》

《2015年》

《2014年》

社協通信
鷹巣地区の小学校にて福祉教育が行われました
 11月から12月にかけて市内小学校にて4年生の授業内で福祉教育が行われました。
 鷹巣小学校では「高齢者とどのように接したらいいかを考えよう」をテーマに車いす・高齢者の疑似体験が行われ、後日実際にケアタウンたかのすを訪問し、利用者との交流の機会が設けられました。

 鷹巣東小学校では高齢者の疑似体験のほか、手話サークル「いずみの会」の会員の皆さんを講師に招き、ジェスチャーだけで相手に伝わるかといったゲームや手話でのあいさつ、指文字を使った名前の表現を学びました。

 児童たちにとって疑似体験、手話の授業ともに「相手の気持ちや何に困っていることを考えて接することの大切さ」を学び、吸収した貴重な時間となりました。


【お問い合わせ先】
社会福祉法人 北秋田市社会福祉協議会
〒018-3312 秋田県北秋田市花園町16番1号 TEL(0186)69-8025(代表) FAX(0186)63-2460
Copyright (c) 2011-2018 Kitaakita-city Council of Social Welfare. All rights reserved.