タイトル
文字の大きさ 文字を小さく 文字を標準に 文字を大きく
背景色 白 黒 青
サイトマップ アクセス 個人情報保護方針
社協概要 地域福祉 在宅福祉 介護のこと 子育て支援 ボランティア
 トップ > 社協通信 > 社協通信2017
社協通信

社協通信シンボル

《最新情報》

《2016年》

《2015年》

《2014年》

《2013年》

《2012年》

《2011年》

社協通信
鷹巣東小学校 手話教室「伝えようとする気持ちが大切」
 11月28日、鷹巣東小学校4年生15人が、手話サークル「いずみの会」5人を講師に招き、手話を使った学習を行いました。
 「手話教室」と題した授業の中では、はじめに「いずみの会」の皆さんから普段どんな活動をしているかの説明や、児童によるジェスチャーだけで伝わるかを試すゲームが行われました。

 児童たちは、身振り手振りだけでも「相手へ伝わる」ことを実感し、「相手へ伝えようとする気持ちの大切さ」を学びました。
 その後、手話によるあいさつや指文字を講師の皆さんから教えてもらい、一人ひとりが自分の名前を指文字で表現できるようになりました。

 講師の方は「大人になっても、聞こえない人がいたらお手伝いしてほしいと思います」と話し、児童たちからは「家に帰ったら家族にも教えてあげたい」「最初はどうしたらいいかわからなかったけれど、自分名前ができるようになってよかった」と感想が聞かれました。


【お問い合わせ先】
社会福祉法人 北秋田市社会福祉協議会
〒018-3312 秋田県北秋田市花園町16番1号 TEL(0186)69-8025(代表) FAX(0186)63-2460
Copyright (c) 2011-2017 Kitaakita-city Council of Social Welfare. All rights reserved.