タイトル
文字の大きさ 文字を小さく 文字を標準に 文字を大きく
背景色 白 黒 青
サイトマップ アクセス 個人情報保護方針
社協概要 地域福祉 在宅福祉 介護のこと 子育て支援 ボランティア
 トップ > 社協通信 > 社協通信2017
社協通信

社協通信シンボル

《最新情報》

《2016年》

《2015年》

《2014年》

《2013年》

《2012年》

《2011年》

社協通信
地球温暖化ってどんなこと?
 7月16日、鷹巣児童館で「地球温暖化って?」をテーマに秋田県立秋田北鷹高等学校科学部による講座が開かれました。
 講座では、来館している小学校低学年の児童たちが、遊びを通して地球温暖化を学び、普段の暮らしの中で環境を守るために何ができるかについて、科学部生徒たちと一緒に考えました。

 「人間が風邪をひくと、熱が上がるように、地球も風邪をひくと二酸化炭素によって温度が上がってしまう。どんなことが二酸化炭素を増やすと思いますか?」と、地球温暖化に関するクイズや、絵が描かれた手作りカードを使った鬼ごっこをしたりと楽しい環境学習の時間となりました。
 児童は「鬼ごっこが楽しかった。カードの絵を友達と合わせられたりして楽しかった」と話していました。

 高校生たちにとっても自分たちでプログラムを考え、取り組んだ初めての経験となりました。


【お問い合わせ先】
社会福祉法人 北秋田市社会福祉協議会
〒018-3312 秋田県北秋田市花園町16番1号 TEL(0186)69-8025(代表) FAX(0186)63-2460
Copyright (c) 2011-2018 Kitaakita-city Council of Social Welfare. All rights reserved.